08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

螺旋階段(別館)

廃墟と旅。古びた建物大好き!

--

--/--

--.

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト 

◎当ブログ初めての方はお読み下さい >> 『自己紹介』


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


▼ブログ村・廃墟ランキング▼
ブログランキング・にほんブログ村へ
▼ツイート?▼ 
 

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

trackback: --     本文: --

Page top△

2013

10/05

Sat.

ブログランキング・にほんブログ村へ

廃0050_稲取隔離病棟 

◎当ブログ初めての方はお読み下さい >> 『自己紹介』



廃墟物件の紹介50件目にして、初病院だって。気合入れて、お気に入りをご紹介。藁のベッドって、チクチクしそう。


斜面に建った長細い廊下が、ヘビやイモムシっぽい。
外観からもう、好きやわー!


部屋名のフォントも好き!手書き?


おおーう、藁のベッド、すばらしいです!寝たくはないけども!


この部屋にふたりは、狭くね?


ベッドひとつ、こっちの部屋に移せばいいのに。
…って、天井!


椅子が、天井からさかさにぶら下がってるの、ワカリマスカー!?


新手の芸術?(笑)


左側のスペースはなんだろうね?物置?


やたらと椅子がある。


病院らしさを感じさせる小道具。
やらせで置いてあるんじゃないの?って気も…。


ここ、あちこちで竹が育ってるんだけど、いくつもの竹が、天井付近で一旦折れ曲がって、また伸びてるんだよね。
めっちゃ特徴的な形w


ダブルでおじぎ。
天井にぶち当たって自分で下りてきてるって感じでは無いよね。
誰かが人為的に折ったのかな??


んーと、これは、んーと。…わからんw


かまど。入院患者さんのご飯作ってたのかな?


シンプルな水道。かわいい。


階段、なんか歪んでるけど、もともと歪んで作られてる気がする。


外から見た階段。

廃墟記事のカテゴリ分けをしてみて気づいたんだけど、私ってば、今まで49件も廃墟記事書いてきて、1件も病院を紹介してなかったのね。
せっかく気づいたので、さっそく病院の記事を書いてみた。
どの病院にするか、かなり悩んだんだけど、やっぱ好きなところにしてみたw
次は、やはり紹介したことが無い、宗教関係の廃墟の記事を書く予定。

ところで、まだたかが50件しか更新してないのに取り越し苦労だけど、私、本館やウェブアルバムの廃墟や旅の物件番号、3桁にしてるんだよね。
1000件に達すると、かなりヤバいです。
始めた当初は、1000件なんて手の届かない所だと思って、3桁にしたんだと思うんだ。
でもさ、考えてみると、1000件ぐらい行くんじゃない?
1日1廃墟更新したとして(そんなにしないけどw)、3年経たずに1000件に到達しちゃうじゃん。
そう考えると今のうちに対応しておくべきってのはわかるけど、なんかもー、最近がんばったからなぁ。
ちょっともう、がんばりたくない気が(^^;
未来の私に、考えてもらおうかな。


▼スライドショー▼
稲取隔離病棟


▼ブログ村・廃墟ランキング▼
ブログランキング・にほんブログ村へ
▼ツイート?▼ 
 
「中部地方」カテゴリの関連記事

Posted on 00:01 [edit]

category: 中部地方

thread: 廃墟系 - janre:写真

Page top△

2013

10/05

Sat.

16:19

くーたん | URL | edit

14番目


 かまどのそばにあったとしたら
昔の冷蔵庫じゃないですかね?
上の段に氷を置いて冷やしたと
テレビで見たことがあります。

 

2013

10/05

Sat.

22:06

塔子 | URL | edit

>くーたんさん


冷蔵庫かぁ。
その選択肢もあったんだけど、確信が持てなくて。
もしかしたら、薬を入れておく保管庫とか温度を一定にしておく機械とかかも?とも思って。
でも、くーたんさんのコメントもらってから元画像の情報を見てみたら、かまどの写真と14番目の写真の時間差が15秒だったので、おそらく台所にあったんだろうな。
ってことは、やっぱり冷蔵庫かもね♪

「氷を入れる冷蔵庫」で検索したら、似た画像が出てきた!
http://www.kawagoe.com/kzs/shakaika/tool08.html
やっぱ冷蔵庫っぽい!
くーたんさん、いつもありがとう!

追伸:
写真の枚数が多くて、ごめんねぇ。
何枚目か数えるの、大変でしょ(^^;
でも、これからも写真、多いと思う。がんばって!(ぇ

 

2013

10/09

Wed.

09:28

くーたん | URL | edit

そうか


 どこかから移動しているかもしれないしねv-388

 藁の布団…
ハイジ以来だわ。
古い建物って面白いですね。 

 写真の枚数については
機械的に数えていたので
何も感じませんでしたよ。
見ごたえがあって楽しいです。
写真をのせる方が大変だと思いますので
がんばって下さい!

 

2013

10/09

Wed.

18:06

塔子 | URL | edit

>くーたんさん


冷蔵庫じゃないかもって、心配になっちゃったかな?
でも、氷を入れる冷蔵庫の画像と似てるから、冷蔵庫だと思うよ!

ハイジの世界の藁のベッド。
実物を見ることができるなんて、古い建物って、本当におもしろいです。
でも、見るのは楽しいけど、実際使うとどうなんだろうね?
いくらシーツを敷いても、チクチクしそうな気がするんだけど…。
あと、虫が潜んでたりとか!

写真の枚数、あたたかいお言葉を、どうもありがとう!
ファイル名が出ればまだ写真の特定が楽なんだろうけど、私が使ってるのでは、出ないんだよなぁ…。
ご迷惑をおかけしますが、くーたんさんがたくさんあっても楽しいって言ってくれるし、これからも大量写真で行きたいと思います(爆)

 

2014

04/29

Tue.

05:33

ohchangosinano | URL | edit


塔子さん!
わたくしこの記事は見逃しておりました。
何故こんなに素敵な記事を見逃していたのでしょう!
ここは結核療養所ですね、きっと。
つい先日、裏山にもかつて結核療養所が存在していたことを
知りました。トトロに出てくる七国山病院を想像しますが、
実際には木造2階建ての連棟だったそうです。
この記事みたいな。
昔は死亡率の高かった結核ですから、沢山の方々がここで
最後を迎えたのでしょうね。
手洗いベイスンや鉄製のベッド、消毒薬が入っていたと思われる
茶色い瓶。どんな思いでベッドに横たわっていたのかなと感慨深く
拝見しました。
かまどはひょっとしたらその上で煮沸消毒していたのかもしれません。
今はオートクレーブとか超音波とかEOGでしょうが、当時は全て煮沸オンリー
だったようですよ。
おまけに、注射針とかメスはディスポーザブルではなく、砥石で砥いで
再生していたとか。びっくりしますね。
塔子さん、昼間にいらっしゃって良かったです。
裏山の病院跡横の道は夕方でも感じる人は背筋が寒くなります)))))

 

2014

04/29

Tue.

09:44

塔子 | URL | edit

>ohchangosinanoさん


過去記事にコメントもらえるなんて、超うれしい! ありがと!!
たまに過去記事に拍手がついてて、発見するといつも喜んでるんだけど、それももしかしておーちゃんかな?

ずいぶん前の記事を発見してくれたんだなぁ…と思ったんだけど、50件目の廃墟なんだねぇ。
最新の廃墟が53件目のドイツ廃屋だから、この記事から最新まで、3件しか廃墟記事を書いて無いのか…。
この記事書いたのが2013/10/05だから、日数はけっこう経ってるんだけどね(^^;

さて、気を取り直して、お返事です。

ここ、おっしゃる通り、結核の療養所だったはず。
おーちゃんの裏山にもあるなんて!
そこは山登りをしないと行けない所なの?
もし登山しなくても行けるなら、雰囲気よさそうだし、お邪魔したいなぁ…。

病気で、しかも死亡率の高いなかなか治らない病気で隔離されて寝ているのは、さぞ気分が塞ぐことだったでしょうね。
私なんて、風邪引いて寝込んだだけでも、この世の終わりみたいな感じがするのに。
でも、明るい日差しがたっぷり降り注いでいたこの廃墟、怖い感じは、全然ありませんでしたよ。

それにしても、おーちゃん、医療に詳しいですね?
注射器が使い回しだったのは、私も知ってるけど。 > そういう年代w

 

2014

04/30

Wed.

10:00

 |  | edit

管理人のみ閲覧できます


このコメントは管理人のみ閲覧できます

 

2014

04/30

Wed.

10:17

塔子 | URL | edit

>ohchangosinanoさん


裏山の療養所、なるほど、そうなのですね。
残念だけど、無理だなぁ…。

過去記事の拍手のヒトは、別にいるのね!
数は少なくとも、こうやって過去記事にコメントをくれたおーちゃんや、拍手をくれる誰かさんがいる。
私って、なんて幸せ者♪
今日は気分がいいぞー! ありがとう♪

そして、鍵コメをどうもありがとう!
ふむふむ、なるほどですねー!
それはそれは…。
いろいろコメントしたいけど、そしたら鍵コメの意味が無くなっちゃうからw
ともかく、詳しくお話してくれて、とってもうれしいです。ありがとう!

…って、このお返事は、セーフかな?アウトかな?
もし少しでも不都合があったら、お知らせください。
すぐに修正しますから。

 

2014

05/01

Thu.

06:47

ohchangosinano | URL | edit


セーフですよ~^^

>ふむふむ、なるほどですねー!
それはそれは…。

おかしい笑
そうですよね、これくらいしか書けませんよね。
それはそれはご愁傷さま、と続くのです笑
さあ今日も頑張って仕事に行って来ます!

 

2014

05/01

Thu.

07:29

塔子 | URL | edit

>ohchangosinanoさん


セーフで、よかった♪
「ご愁傷さま」…確かにそう続けてもいいかもw

お仕事がんばって!
でも、がんばり過ぎないでね。

 

コメント:投稿

Secret

Page top△

トラックバック URL

→http://0rasenkaidan0.blog114.fc2.com/tb.php/173-3a2b6409
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。