09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

螺旋階段(別館)

廃墟と旅。古びた建物大好き!

--

--/--

--.

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト 

◎当ブログ初めての方はお読み下さい >> 『自己紹介』


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


▼ブログ村・廃墟ランキング▼
ブログランキング・にほんブログ村へ
▼ツイート?▼ 
 

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

trackback: --     本文: --

Page top△

2008

02/03

Sun.

ブログランキング・にほんブログ村へ

【解体済】廃0004_伊万里造船所 

◎当ブログ初めての方はお読み下さい >> 『自己紹介』



私が、産業系の廃墟のすばらしさを知るきっかけとなった廃墟。神殿のような荘厳な美しさを持った廃墟でした。



廃屋系がお好みだった私を、産業系廃墟の美しさに目覚めさせてくれた場所、それが伊万里造船所です。
天井にあいた丸窓が有名ですね。


美しさに目覚めさせてもらったわりに、全然ステキじゃない私の写真。


ここで撮った写真の中ではお気に入りな、この写真。
でも、どこでも撮れそうな写真だw


これも、廃墟にありがちな、植物と窓。
植物もっさもさ。


壁に並んだ丸い穴たち。


壁にかかった円盤。
これを手に取ってみたら、裏からヤモリか何かが出てきて、ギャーってなった。


柱いっぱい。途中で切れてる柱も。


あちこちの柱に書かれた標語が、なんか気に入っちゃいました。
もっとたくさん標語の写真撮ってたのに、なんかしらないけどパソコンからデータが消えてる!!超ショック。何やっちゃったんだ?私…。


屋根のついた部分だけでなく、ずーっと向こうまで柱が伸びてます。
海の方までずーっとw
元々はあっちの方にも屋根があったのかね?


海側は、こんな感じ。


外観。


天井からぐるぐるした金属が見えてた。
2階に登れば、上からも見られるんだが…。

もしもう1度行く機会があったら、今度はぜひはしごを担いで行って、2階部分にも登りたいです。
2階部分の写真載せてる方とかいるけど、どうやって登ったんだろうね?
私にはどうしても、登れる部分を見つけることができませんでした。

P.S.
2011/07/10現在、取り壊しが決定しているようですね。
私が2階部分に上がる機会は、残念ながらもう無いようです…。

P.S.
2011/07/25現在、写真が消失した件が、だいたい解決しています。
標語の写真も、スライドショーに何枚か足すことができました。

▼スライドショー▼
伊万里造船所


▼ブログ村・廃墟ランキング▼
ブログランキング・にほんブログ村へ
▼ツイート?▼ 
 
「沖縄・九州地方」カテゴリの関連記事

Posted on 17:56 [edit]

category: 沖縄・九州地方

thread: 廃墟系 - janre:写真

Page top△

2011

12/26

Mon.

23:27

 |  | edit

管理人のみ閲覧できます


このコメントは管理人のみ閲覧できます

 

2011

12/27

Tue.

15:02

塔子 | URL | edit

Re: 鍵コメさん


鍵コメントをくださった方へ

コメント、ちゃんと届きましたよ(^_^)

情報、ありがとうございます。
寂しくなりますね…。

 

コメント:投稿

Secret

Page top△

トラックバック URL

→http://0rasenkaidan0.blog114.fc2.com/tb.php/24-59bcebdf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。