09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

螺旋階段(別館)

廃墟と旅。古びた建物大好き!

--

--/--

--.

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト 

◎当ブログ初めての方はお読み下さい >> 『自己紹介』


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


▼ブログ村・廃墟ランキング▼
ブログランキング・にほんブログ村へ
▼ツイート?▼ 
 

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

trackback: --     本文: --

Page top△

2012

07/08

Sun.

ブログランキング・にほんブログ村へ

旅0009_ローズマリー公園とシェイクスピア・カントリー・パーク 

◎当ブログ初めての方はお読み下さい >> 『自己紹介』



花がいっぱい咲いているローズマリー公園と、人形がいっぱいあるシェイクスピア・カントリー・パーク。



ローズマリー公園は、花がいっぱい咲いている公園です。
この時はパンジーがキレイだったけれど、名前の通り、ローズマリーもありました。
ローズマリーは常緑樹なので、一年中緑で、いい香りをさせているんだよ。地味だけど、花もしょっちゅう咲かせるしね。


色彩を考えて、配置されていたパンジーたち。
この写真は、青系。赤系もあった。
パンジーの後ろの後ろに白っぽくモジャモジャあるのが、ローズマリー。


外には、菜の花がたくさん咲いてた。


小さな塔。これくらいなら、私にも登れる。


噴水。きれいきれい。



ローズマリー公園には、有料のシェイクスピア・カントリー・パークもあるよ。
中にはシェイクスピアの人形がいて、時間になると動いてしゃべります。
かなりリアルな人形で、ちょっと怖いかも(^^;


人形の後ろの額に入ってる人も、しゃべるんだよな…。
そしてそれは、外人のふりをした日本人でした。


動かない人形達もいました。
これは、シェイクスピアと、その子供だそうです。
シェイクスピアは、18歳の時に8歳上の女性と結婚したんだって。
若くしてお父さんになったんだねー。


こちゃこちゃと食器などが置かれた台所、明るくて居心地よさそうでした。


これは、女中部屋だったかな?
まさかこの青い箱じゃなかったと思うけど、この時代の人のベッドって、すごく小さいんだよね。
私たちみたいに、まっすぐ横たわって体を伸ばして寝るってことは、しなかったんだって。
泥棒とか来ても、すぐに起きられるようにってことらしいけど、ずいぶん不自由な生活だっただろうな。


シェイクスピア・カントリー・パークを外から見たところ。
古っぽく作ってあって、なかなかステキでしたよ。



シェイクスピア・カントリー・パークには、なぜか、和紙で作った人形も。
中西京子和紙人形展だそうです。
ともかく、数に圧倒される!
これは、グローブ座という、シェイクスピアが活躍した、16世紀のグローブ座の様子だそうです。
グローブ座って、日本にもそういう名前の舞台があったよね。
今は、違う名前になってるらしいけど。


▼スライドショー▼
ローズマリー公園


▼ブログ村・廃墟ランキング▼
ブログランキング・にほんブログ村へ
▼ツイート?▼ 
 
「関東地方」カテゴリの関連記事

Posted on 12:07 [edit]

category: 関東地方

thread: 写真日記 - janre:写真

Page top△

コメント:投稿

Secret

Page top△

トラックバック URL

→http://0rasenkaidan0.blog114.fc2.com/tb.php/51-2c0bc7c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。