05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

螺旋階段(別館)

廃墟と旅。古びた建物大好き!

2013

10/09

Wed.

ブログランキング・にほんブログ村へ

廃0029_土壁の農家 

◎当ブログ初めての方はお読み下さい >> 『自己紹介』



土壁の、感じのいい農家。屋根を支える飾りが、かわいかったです。一周してみたけど、中には入れず。


苔むした橋を渡っていくと、その農家はありました。


名前は知らないけど、庇を支える飾り金具みたいなヤツが、きれい♪
(追記:庇を支える飾りの名称は、「持ち送り」だそうです。別記事のコメントにて、oh-chan123さんが教えてくれました。)

建物をこちら側から見ると、わりと状態がいいように見えるけど…


反対側に回ると、かなり傷んでいるのがわかります。
もう、例え建物に入ることができたとしても、怖くて2階には登れないだろうね。


画面左側の面は、窓枠や障子がえらいことになってるのに、画面右側の面は、土壁にすくすくと植物が育ってる。
なんか対照的。


簡単に中に入れそうでいて入ることができなかったので、窓の外から撮影しました。


屋根からは、コケがつららのように。


中に入れなかったのは残念だったけど、外から見ているだけでも楽しい、きもちのいい廃屋でした。
近くを流れる小川や、古い橋も含めてね。


家の周りに小さなアマガエルが何匹もいたのも、楽しかったです♪


▼スライドショー▼
土壁の農家


▼ブログ村・廃墟ランキング▼
ブログランキング・にほんブログ村へ
▼ツイート?▼ 
 
「中国地方」カテゴリの関連記事

Posted on 17:56 [edit]

category: 中国地方

thread: 廃墟系 - janre:写真

Page top△

2012

09/15

Sat.

17:55

oh-chan123 | URL | edit


室内の雑草や苔むした屋根を見ていると、そこに生活があったことが空事のように感じます。

>きもちのいい廃屋でした。
廃墟にもそれぞれタイプがあるような気がします。
からっとタイプとか、じめっとタイプ、あるいはおどろおどろタイプとか^^

 

2012

09/15

Sat.

18:08

塔子 | URL | edit

>oh-chan123さん


植物の生命力は、すごいよね。
開いてる窓などの隙間があれば、どんどん室内に入ってくる。
人が住むことによって侵食を免れているけど、どんな建物も、人が住まなくなったらあっという間に自然に取り戻されてしまう。
人間なんて、自然の前では、ちっぽけな存在なんだなーって思います。

廃墟のタイプ分け、おもしろい♪
おどろおどろタイプも、確かにあるな~(笑)
廃墟で私が悲鳴をあげたことがあるし、同行者が悲鳴をあげたこともあるし、声も出ないほど怖かったこともある。
あ、でもそれって全部、人形が原因だw

 

コメント:投稿

Secret

Page top△

トラックバック URL

→http://0rasenkaidan0.blog114.fc2.com/tb.php/82-0fb7dc5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Page top△